プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年05月26日

水中写真の魅力

みなさんは写真好きですか?

写真っていいですよね。

でも実は私。。。。
あまり好きではなかったのです。

特に水中写真は。




なぜかというと、インストラクターの私はお客さんを水中に連れて行くことが仕事です。
水中を直接見せることができます。

写真になんか頼らなくても私が水中へ連れて行って直接見せてあげると思っていました。
むしろ邪魔だって思っていました。


写真なんて自己満足で、
お客さんに感動してもらうには水中に直接連れて行くのが一番だと思っていました。

(経験不足の若造インストラクターだったのです。許してください)


「目の前で本当の海を見せてあげよう。
今まで見たことがない海の世界をみせてあげよう。
写真じゃ分からない海の感覚を感じさせてあげよう。」


それが私にできること、インストラクターにしかできないこと。


でも、インストラクターとして経験を積むうちに水中写真の大切さに気がつきました。


水中に入ることだけが全てではないし、
中には水に入りたくても入れない人もいます。

水中写真は海の不思議さや生物の楽しさを伝える大切なツールです。


水中写真はダイビングや海を伝える大事な味方なのです。


ダイビング中に肉眼では見えない小さい生物をカメラはとらえてくれます。

ダイビング後に水中の思い出を共有することができます。


そんなこんなで!!水中写真に目覚めた私!!
積極的に西オーストラリアの海の写真を撮りはじめました。
(エビばかり獲っていたわけではありません)


世界中のダイバーに、
この西オーストラリアの海を知ってもらうためにも水中写真は大切です。


ダイビングインストラクターにしか撮れない写真をこれからも撮り続けて行きたいと思います。
まだまだ足元にも及びませんが、いつか師匠のShannonを納得させる写真が撮りたいです。


もちろん、それ以上にお客様に感動していただける写真が撮りたいです。

皆さんが海の中をのぞきたくなるような、そんな写真を撮りたいです。

そして・・・・・・
今までに誰も獲った事がない大きなエビが獲りたいです。← それが本音







ダイビングインストラクターならDIVE OCEANS  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 17:32Comments(5)インストラクター