プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年05月30日

やっぱり海はいいぞ。

2日間ブログをサボってしまい、
とうとうスタッフブログのオーストラリアでダイバーになろう
に大差をつけられてしまいました。

5月30日の豪人ランキングでやつらは8位、私はなんと23位(泣)
これでは親父としても面目が、、、、、、、。


で、言い訳しますと ← 男らしくない。

週末は海に出てまして、
海に出るとその後のビールがやたらうまくて、
ブログどころではなくなってしまいました。 ← 言い訳になってない。

週末はロットネストアイランドへ行ってきました。
目的はスペシャリティーインストラクターコースです。
(スペシャリティーインストラクターコースについてはまた詳しく書きたいと思います。)

快晴、風も穏やか、うねりもありません。
絶好のダイビング日和です。
「やっぱりなー、日ごろの行いが良いからだな」と一人で納得していました。
    ↑
(注)そういう日を選んでるだけです。行いではありません。


ロットネスト島はフリーマントルからダイビングボートで約40分、
パース近郊で一番の人気ダイブサイトです。
島の周りにはたくさんのダイブサイトがあり、
その日の天候、風向き、お客様の希望や経験によってポイントを選びます。

船長は、親友のMarkです。


14年前にワーキングホリデーでパースに来たとき、
初めて乗ったダイビングボートの船長がMarkでした。
それ以来の付き合いですが、あの時は二人とも若かったなー。(泣)

Markはロットネストのポイントを知り尽くしているベテラン船長です。
希望を伝えれば、その日のコンディションを考え、最適のポイントを選んでくれます。

今日の私の希望は
「えーと、30m以上のディープでエビちゃんがいるところ」 

Mark 「また? それだけ?」

私  「YES それ以外に何を望む?」

Mark 「はは」(苦笑)

ということで、
1本目はロットネストの南側のポイントへ。
ここは最大で32m、もちろんお目当てのエビちゃんもいます。



西オーストラリアでは漁業権を購入すれば
ダイビング中にロブスターを獲ることができます。
詳しくはこちらを。

ダイビングが終わった後は船上でBBQランチです。

天気も良いし、風も穏やか、エビも獲れたし、
ボートの上での食事はいつもうまいです。
ゆっくりと時間が流れます。

午後からは最大21mのポイントへ。
ここは水中に大きな壁があって、その壁にたくさんの魚たちが群れています。
ロットネストは石灰岩でできた地形が特徴で、洞窟がたくさんあります。
たくさんのサメやエイ、シードラゴンなど魚の種類も豊富で
アシカやイルカ、季節によってはクジラに会うこともできます。



パースに来たら是非潜って頂きたいダイブサイトです。



さあ、2本目を終えて、ボートはフリーマントルへ帰ります。

シャワーを浴びて、着替えた後は潮風に吹かれ心地よい時間が流れます。

海っていいなーと思える時間です。

しかし、私が考えることはビール。
頭の中はビール。
体中がビールを欲しています。


Ozさんのブログで紹介していたLittle Creatureが最高です。
私はここのPale Aleが大好きです。
しかもここは、ロットネストへの船着場から歩いて5分の好位置(?)にあります。

しかし、まだまだ仕事中なので、ここはぐっと我慢しました。(泣) 

自分を褒めてあげたい。 ←アホ





ロットネストへのダイビングならDIVE OCEANS
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 13:03Comments(4)インストラクター