プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年06月16日

船酔いと窒素酔い

「お客さんが船酔いするのは、インストラクターが悪い」

「お客さんが船酔いしたら、インストラクターの責任」

皆さん、このicon14意見どう思いますか?

これは、あるオヤジが教え子のインストラクターたちにいつも言っています。

お客さんが船酔いすれば、せっかくのダイビングが楽しくありません。
海を楽しんでもらうのがインストラクターの仕事です。

それなら、船酔いを防止するのも仕事です。
だから、お客さんが船酔いしたらインストラクターが
仕事をしていないということになります。  ← えーー

たしかに、船酔いは個人差や体調も関係します。
インストラクターがいくらがんばっても船酔いしてしまうこともあるかも知れません。

こういう私も今までに何人も船酔いさせてきました(泣)。 ←ほらね。





しかし、、、

船酔いを海のせいや、お客さんの体質のせいにしてしまっては、
インストラクターとして全く成長しないということです。

本当に自分はお客さんを酔わせないように
自分の知識と経験を使って努力したか?

もっとできることがあったんじゃないか?

自分以外のインストラクターならどんな対策を取っただろう?

そういう風に考え、もし酔わせてしまった時は
反省し、次回に生かすしかないのです。

インストラクターとしてお客さんを船酔いをさせないように
真剣に考え、とことん調べて、実践するしかありません。

そうすることが自分自身の船酔いの予防につながり、
船酔いを克服することができるようになります。

では、まむもむさん、お待ちかねの ← 待ってませんが。。。。
船酔い防止方法です。

私の経験をもとにいくつか書いてみます。

①まず、船に乗る前にカレーは食べない ←おい
 カレーがランチに出る場合は食べ過ぎない。

船に乗る前に適度な食事は必要ですが食べ過ぎないように。
また、何も食べないのもよくありません





②ベジマイトを食べる ← おいおい

暗示です。船酔いの薬も半分暗示です。
薬を飲んだから大丈夫、ベジマイトを食べれば船酔いしないと
暗示をかけ安心感を与えてください。
船酔いをする方は、また今回も酔ってしまうんじゃないかと思うことによって、本当に酔ってしまいます。酔ったことがない方は、自分が酔うとは全く思ってないので、酔わないのです。



③どんなに好きでもビールは飲まない ←まじめにやれ

水分をたくさん取りましょう。
経験上、コーヒーや紅茶、炭酸はよくないようです。
フルーツジュースよりも、水のほうが良いので
たくさん持っていきましょう。


④前夜のfeel04は控える ←キャー

睡眠をしっかりととりましょう。
アルコールもあまりよくありません。ほどほどに。


⑤船上でiPhoneの将棋で遊ばない。 ← あんただけ

船に乗ったら細かいことはやめて、ゆったりと海風を受け
くつろいでください。出港前にダイビングの準備をしておきましょう。
器材のセッティング、ウエイトの調整、ウェットスーツも
腰まで履いて、暑くなれば水を浴びましょう。



1日のスケジュールを聞いておくことも必要です。
それによって事前に準備できます。心の余裕が生まれます。

またダイビングに不安がある場合は、
それをインストラクターに伝えてください。
インストラクターが不安を取り除いてくれます。
不安が減れば、船酔いを防ぐことにつながります。


みなさん、船酔いを克服してダイビングを楽しんでくださいね。

続く、、、。

あっ、窒素酔いに関しては次回に。。。



目指せ、ダイビングインストラクター


  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 16:16Comments(4)ワーキングホリデーの日々