プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年06月21日

初めての五つ星ホテル

祝、ランキング5位の続きです。

2003年3月、マレーシアのコタキナバルで開催された
PADI コースディレクタートレーニングコース(CDTC)へ参加しました。

世界中のPADIのオフィスからトレーニング部の部長と
候補生である40名のマスターインストラクターが集まりました。

会場はコタキナバルにある五つ星ホテルThe Magellan Suteraでした。



このホテルはPADIが無理矢理(?)指定してきたのですが、
今まで、ホテル=バックパッカーだった私はこのホテルの値段を聞いて
かなりびっくりしました。(コース代とは別料金でした。)


ここに約2週間滞在しながら様々なコースを受講します。←キャー

チェックインしてその部屋の広さときれいさにびっくり、
ベットも広い、ジャグジーもあり、最高でした。

そうか、そうか、俺もここまで来たか、
こんな部屋泊まれるようになったか。 ←指定されただけ

さてCDTC初日、オリエンテーションがホテルの会議場で行われました。
初めての顔合わせで、自己紹介を行いました。

世界中から集まっているので国籍も様々です。

私は何とかこの自己紹介で笑いをとって、
日本のお笑いが世界に通用することを証明してやろうと
思っていたのですが、まったくだめでした。← 当たり前
(何をしゃべったかは、恥ずかしいので聞かないで下さい。)

40名をいくつかのチームに分け、
チームごとに試験や評価が行われます。
私たち日本人7名は同じチームでチーム名をゴジラとしました。
(その当時大リーグで松井選手が活躍していたので)

オリエンテーションの後は、早速お勉強です。
PADIの部長さんたちからコースディレクターになるための
心構えなどを聞かされました。

そしてお待ちかねのランチです。
ホテルのレストランでバイキングでした。
これがまたうまい、さすが五つ星。

午後からも少し授業がありましたが、
早めに終わりました。

そしてなんと、ホテルのプールサイドのバーで
ウェルカムパーティーをPADIが開いてくれました。
みんなの親睦を深める為ということです。

「やったー、PADIのおごりだー、ビール、ビール」と叫びながら
チームゴジラはバーに集合し、
一番最後までしつこく飲んでいました。

続く。。



目指せ ダイビングインストラクター


  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 17:15Comments(3)インストラクター