プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年07月19日

一番の喜びって?

今日のブログはMacを使って書いています。
少し慣れてきましたが、宝の持ち腐れのような気がしています。



さて、最近は豪人さんのお陰で問い合わせが増えてきました。
ありがとうございます。      (↑豪人Tシャツください。) ←??
まだまだ始まったばかりの小さなお店ですが、
どうぞよろしくお願いします。

お問い合わせの中には、
過去に私がお世話になった方のお知り合いもたくさんいて、
ダイビングを通じての出会いの不思議さを実感しています。

ダイビングがなかったら、今の私はいないし、
ダイビングがなかったら、こんなに幸せじゃなかったかも
ダイビングがなかったら、こんなにたくさんの方に出会えなかったかも

全てがダイビングのお陰ですね。
だからこそ、ダイビングや海には少しでも恩返しがしたいなーと考えています。

できれば、全ての人に海やダイビングを通じて幸せになってほしいです。

なでしこJAPANがサッカーを通じて日本中を感動させたように、
私たちダイビングインストラクターは、ダイビングを通じて
たくさんの方に感動を与えることができるはずです。

私のようにダイビングで人生が変わることもあるかもしれません。

私がコースディレクター(インストラクタートレーナー)を目指した理由は、
ダイビングインストラクターを増やして、
ダイビングをたくさんの方に知ってもらいたいからでした。

一人のインストラクターが1回の講習で担当できる生徒さんの人数は
最大8名です。
インストラクターの経験と海のコンディションによっては、
人数を減らすことの方が多いので、
平均しても一人のインストラクターが担当するお客さんは約4名です。

一人のインストラクターが
生涯担当できるお客さんの数には限りがあります。

私が経験を積み、
どんなにがんばっても教えられるダイバーの数は限界があります。

それなら、インストラクターを増やせばいい、
インストラクターを増やすためには、
自分がコースディレクターになればいい、
そう思ってこの資格を目指しました。

コースディレクターになり
これまでに何百人のプロダイバーの方を
担当することができました。
(幸せなことです。)
そんな皆さんが、今は世界中で毎日ダイバーを育てています。
ダイバーに海を案内しています。

そんな皆さんに負けないように私ももっともっとたくさんの
プロダイバーの方を育てたいと思っています。

一緒にインストラクターを目指しませんか?

今日はちょっとまじめです。 ←明日のパースは雷の予報です。

理由はお客さんにとてもうれしいメールを貰ったからです。
ありがとうございました。

Happy Diving





  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 15:30Comments(5)インストラクター

2011年07月18日

やっぱりいいなー

ブログランキングで1位を取るなど大きなことを言っておきながら、
3日間も更新をサボっていてはだめですね。
またもやスタッフに抜けれてしまいました。

さて、昨日は久しぶりにエビ獲りなしで、
ロットネスト島へ行ってきました。
純粋な水中ツアーガイドです。 ←純粋じゃないガイドってあるの?




ダイビングツアーは前日の準備が重要です。
久しぶりのガイドで緊張した私は
何度も忘れ物がないかチェックしました。 ←意外と小心??

備えあれば憂いなしということで、
ダイビングツアーに必要なものをあげてみたいと思います。

・ダイビング認定カード(通称Cカード)
・ログブック
・レギュレーター
・BCD
・ダイブコンピューター
・マスク
・スノーケル
・フィン
・ブーツ
・ウェットスーツ
・グローブ
・フード(通称もじもじくん)
・水中ライト
・クレイループ  ←禁漁期間はだめでしょ?

・水着
・大きめのタオル
・日焼け止め
・上着
・カメラなど

ボートの上は狭いので、荷物はコンパクトにまとめ、
濡れても大丈夫なドライバックなどに入れておくと良いと思います。

それと是非持って行って頂きたいのが、
お水とガムです。

ダイビング前後にはお水をたくさん飲みましょう。
(減圧症の予防に有効です)
そしてガムは、耳抜きをしやすくしてくれます。

あごを動かしたり、つばを飲んだりしながら自分の耳に、
「今日はダイビングするからねー、耳抜きの準備しておいてねー」と
話しかけておいて下さい。

ガイドをするときはいつもお客さん用に
ガムを持っていたのに、
昨日は忘れてしまいました。   ← あーあ 駄目ガイド。
(いつも食べてるミントでごまかしてしまいました)
ごめんなさい。


昨日のロットネスト島は、
1本目Shark Caves
2本目Kitson Headに行きました。



Shark Caveは、いつもグレイナースシャークがいるポイントですが、
昨日はみんな留守でした。(泣)
一緒に住んでるハタンポさんに行き先を聞いたのですが、
分からないということでした。← おいおい。

しかし、エビはいっぱいいました。 

2本目のKitson Headは、透明度がとても良く
魚の種類も豊富で、リラックスしたダイビングができました。

見ると幸せになれる魚・ブルーデビルも見れました。(信じたい)

1m以上あるジャイアント・キャトルフィッシュ(コウイカの仲間)がいて、
機嫌が悪かったのか、近づくと思い切り威嚇されました。

そして、ここにはめちゃくちゃでかいエビが2匹いて、
浮上後早速ポイントをGPSに記憶させました。
(解禁まで待っててね)


久しぶりのロットネスト島でのダイビングは
本当に楽しくて、いつもボートに乗ってガイドをしていたときを思い出しました。
私を育ててくれた大切な場所です。

やっぱりロットネスト島はいいなー。

私と一緒に潜りませんか?


目指せ、ダイビングインストラクター
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 18:00Comments(2)ダイビング情報

2011年07月14日

東海林 さだおさん状態

逃亡先の日本で改めて感心したのが
食の豊富さとおいしさです。
何をどこで食べてもおいしいです。

日本にいる方はあまり実感がないと思いますが、
パースに住んでいる日本人の私にとって、
日本の食は奇跡です。

早くて、安くて、うまい。



しかもその地域によって名物があり
季節によってもおいしいものがあります。
北海道ならこれ、京都なら、名古屋なら、
広島なら、沖縄ならこれ。
だから日本のどこに旅行しても食が楽しみになり、
「あれも食いたいこれも食いたい」状態になります。
      ↑(尊敬する東海林さだおさんのエッセイ)

それに比べてオーストラリアには地域の名物がないなー。
パースに来たらこれを食べないとというものがないですね。
よーし、パース名物の料理を作ろう。
パースに来たらこれを食べてくださいと言えるものを
発明したいと思います。        ← おいおい、あなたの仕事は??

で、今回の日本逃亡で一番感動したおいしいものは
ローソンのおにぎり屋 いくらこぼし(189円)でした。←それ?



早くて、安くて、うまいです。

ちなみに、東海林さだおさんの食のエッセイは
めちゃくちゃ面白いので、機会があれば読んでみてください。
(心の中で師匠と呼んでいます)








  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 15:51Comments(2)ワーキングホリデーの日々

2011年07月13日

求人情報 タイ・プーケット

パースにいない間に求人が来ていましたので、
ご紹介します。
(仕事してるアピール)






ダイビングインストラクター求人情報です。

タイのプーケットでPADIダイビングインストラクターを募集しています。

・PADI ダイビングインストラクター資格保持者

・1年以上働ける方

・男女問いません

・研修期間あり



興味がある方は、エビ獲りオヤジまでご連絡ください。


また、ダイビングインストラクターとして就職について
ご質問のある方も是非お問合せください。

Happy Diving

目指せ、ダイビングインストラクター
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 18:17Comments(4)インストラクター求人情報

2011年07月13日

ブログ更新秘密兵器

今月の目標はブログランキングで1位をとって、
スタッフをぎゃふんと言わせることです。←おいおい仕事しろよ

そこで日本から秘密兵器を持って帰りました。
それは これicon15 MacBook Proです。



今まで使ってたPCはDellのXPS M1530でしたが、
しょっちゅう固まってしまい、
書いたブログが消え、心が折れることがしばしば。 ←いいわけ

そこで、新しいPCがほしいなーと思っていたところ、
先日、水中写真の師匠Shannonに会ったときに、
新しいMacBook Proを買ったと自慢されたので
対抗心から私も手に入れました。←そんなことで張り合うなよ

よーし、これでブログもばっちり、
一番とるぞーと思っていたのですが、
今までMacを使った事がない私はブログどころではなく、
使い方のビデオチュートリアルを見るところから始めるという、
トホホな状態で、このブログも結局DellのPCで書いています。←情けない

でも何事も勉強、がんばります。

  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 10:37Comments(3)インストラクター

2011年07月11日

復活?

皆様、長らくお待たせしました。 ← 待っていませんが??

逃亡先から帰ってきました。
(やっぱりパースが落ち着きますね)



気がつけば、ブログランキングも圏外に飛ばされ、
スタッフにも見切れてる写真で馬鹿にされ、
逃亡先でも様々なトラブルに巻き込まれました。

しかし、オヤジは負けません。


よーし、これからがんばって復活するぞー。


さて、これから逃亡生活についても書いていきたいと思っているのですが、
第一逃亡先である日本に入国したときに
とてもうれしいことがあったので、紹介したいと思います。

私はどの国に入国するときもほとんどの場合
「あやしいやつ」として対応されます。 ← 顔が胡散臭いからね。

何度も顔とパスポートの写真を見比べられ、
無言でちょっと面倒くさそうにスタンプを押されます。
荷物も必ず調べられます。

しかし、

今回の女性係員は私のパスポートを見て、
「日本は1年ぶりですか?お帰りなさい」と
笑顔で言ってくれたのです。

今までそんな暖かい言葉をかけられたことがない私は、←かわいそうな人
一瞬びっくりしてしまいました。
そして、とてもうれしい気持ちになりました。

まあ、普通の人には何でもない話だと思いますが。。。。


ということで、これからもがんばりますので
応援お願いします。


目指せ、ダイビングインストラクター
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 16:18Comments(3)インストラクター

2011年07月06日

見切れてるオレ、、、

逃亡して、はや幾日、、、←アホ

気になっていた豪人ブログのランキングを恐る恐るみたオレ。

もうすぐ圏外、、、(ヤバイ)
そろそろ逃亡生活を終了して、元の世界に戻ろうと決意したオレ。
獲物も大漁 ←何が?
自信をもって、禁漁期間を乗り切れる。←本当に意味不明

そんなオレに衝撃が!!

豪人を見ると、密かに楽しみにしていた
豪人企画ブロガー特集。
ショップのスタッフブログが紹介されている。
スタッフ写真を頼まれていたので、楽しげに写っているスタッフ写真にちょっと加工してオレを加えてみた。




SHOPスタッフにも、
豪人の担当K梅さんに『いい感じですね』と言われ、
会心の出来なオレ。

よーし、どれどれーーーーーー

まっまさかの、、、

みっ見切れてるオレ、、、、、、(泣)

見切れてるオレをみたい方はここをクリック

見切れててもがんばるオレ
そんなオレを見たい方はDIVE OCEANS
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 21:43Comments(5)ダイビング情報

2011年07月01日

逃亡


みなさん、悲しいお知らせです、、、、

本日よりロブスターが禁漁期間に入りました、、、、

7月1日~11月14日までです、、、、


これはロブスターの保護の為に西オーストラリア政府が決めたことです。

真のハンターたるもの、ルールは遵守いたします。


今日はクレーループとキャッチバックを手入れして、、、、冬眠にはいります。


ということで、ちょっとだけ逃亡します、、、、

一人にしてください、、、、

探さないでください、、、、

でも心配しないでください、、、、(←心配しねぇーよ)




  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 13:03Comments(3)インストラクター