プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年08月10日

クラゲちゃん

ちょっとさぼってしまいました。
フリーマントルのお店の掃除をしていました。←はい、いいわけ。
掃除をしながら空を見上げると
透き通った空の青は春の気配でした。



さて、少し前のニュースでハコクラゲ(Box Jellyfish)
について面白いことが書いていました。

カリブ海に住むハコクラゲが、
水中から頭上のマングローブ林を見上げて泳いで、
エサのプランクトンがたくさんある場所を
探す能力があることが研究で分かったそうです。

それによると、
ハコクラゲには「上部レンズ眼」と呼ばれる目があって、
水中でどんな体勢になっても上を向く仕組みになっているそうです。
その目は8mくらいなら林の茂り具合を認識でき、
プランクトンが多い林の茂みの隙間をさがして、
そこに移動するそうです。
(プランクトンは林があまり茂らず、日当たりのいいところを好むので)
ということは、
彼らは水面から私たちの顔も認識してるのかもしれませんね??
面白いですね。私たちのことをどう思っているのでしょうか?

このハコクラゲですが、
別名毒クラゲと呼ばれ強力な毒を持ち、
その毒でえさになる海老や魚を殺して食べます。

毒の強さは、自然界で最も毒性があるといわれています。
(詳しくはWikipediaで)

また、ハコクラゲには鰭があり、
中には最高4ノット(時速7.4km)で進むことができる種類もいます。

このハコクラゲの仲間の中で、最強と言われているのは
オーストラリア北部の沿岸部海域や
インド洋、西太平洋全域でに住むキロネックスです。
(別名オーストラリアウンバチクラゲ、オーストラリアハブクラゲ)

このキロネックスの学名は、
Chironex fleckeri「殺人の魔の手」といい
最も毒性の強いハコクラゲといわれています。←キャーーー

ある意味ホオジロちゃんより怖いかもしれませんが、
クラゲちゃんは、ウェットスーツやグローブをはめて
直接皮膚に触れないようにすれば被害は防げます。

キロネックスと同じように強力な毒を持つ
イルカンジ(Irukandji)というクラゲもいますので、
ビーチで泳いでいるときにイルカンジが居る感じ ←はい、おやじ。
がしたら気をつけましょう。

興味深いのが、この最強の毒を誇る(?) 
キロネックスをエサにしているのがウミガメです。
ウミガメはこの毒の影響を受けないそうです。
不思議ですね。

続く。。

追伸:
キロネックスと同じように強力な毒を持つ
イルカンジ(Irukandji)というクラゲもいますので、
ビーチで泳いでいるときにイルカンジが居る感じ ←はい、おやじ。
がしたら気をつけましょう。

目指せ、ダイビングインストラクター  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 16:34Comments(6)ダイビング情報