プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2012年01月24日

オーストラリアで一番の軟弱ダイバー

お久しぶりです。エビ獲りオヤジです。
ブログをサボるどころか、仕事もサボっているという噂が。。。。←実話



さて、
今日はインストラクターを目指しているお客様とお話をする機会があり
久しぶりに ←はい、仕事してません。

私のダイビングに対する考えをお話ししました。

私は自他共に認める軟弱ダイバーです。←同意

暑いのも、寒いのも、
重たい器材も長距離の水面移動もキュウリも大嫌いです。

筋肉もないし、根性もありません。←同意

こんな私でもインストラクターとして15年やらせてもらっています。

ダイビングは水中の散歩です。

自分のペースで歩いて(泳いで)、疲れたら立ち止まり、
きれいな景色や生き物との出会いを喜んで、子供からシニアの方まで
楽しめる遊びです。
無理や無茶をする必要なありません。

基本的な体力があり、
ある程度の練習を積めばダイビングを楽しむ事が出来ます。

ダイビングは器材に頼っているので自分にあった器材を使い、
それを使いこなし、メンテナンスを怠らないことも大切です。

私は自分の筋力の無さを器材と訓練で補っています。(キッパリ)

余裕があればあるだけ、ダイビングを楽しむ事ができるし、何より安全です。

当たり前の事ですが、私は潜降も浮上もロープにつかまります。
安全停止中は5mでロープにしがみ付いています。



なぜなら、その方が楽だし安全だからです。
疲れたら休んで、無理をしないことが大切です。

「楽なダイビング」=「安全なダイビング」=「楽しいダイビング」です。

Happy DIVING

オーストラリアで一番軟弱なインストラクタートレーナーのもとで
インストラクターになってみませんか?



目指せ、ダイビングインストラクター


  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 23:22Comments(3)インストラクター