プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2012年03月11日

ひとりごと 自戒を込めて

いやー、お久しぶりです。
エビ獲りオヤジです。

気がつけば1ヶ月以上もブログを更新していませんでした。←期待してません。

先日、久しぶりに2日間もロットネストへエビ獲りに行ってきました。
いやー、本当に楽しかったです。
もちろん2日間で5匹獲りました。 ←自慢?? 
他のダイバーは誰も獲れませんでした。 ←さらに自慢??

今回獲れたロブスターはほとんどがメスでした。

少し気になった事があったのでここに書きたいと思います。
(真面目な話です。)

ロブスターハンティングにはルールがあり、特にメスは保護されています。
私たちが獲っているWestern Rock Lobsterはサイズが決まっています。
小さいものは逃がさないといけません。↓


水中にクレイゲージと呼ばれるサイズを測るものを持って行き、
捕まえたらすぐにサイズを測ります。そこで小さいものはすぐに離します。




陸上まで持って上がって測る方がいますが、
それではエビが弱ってしまいますので必ず水中で測って下さいね。

陸上で測るのはあくまで確認です。
他の人にも測ってもらい間違いないかを再度確認するために行います。

また卵を持っているメスや、妊娠しているメス、大きなメスも獲る事が出来ません。
ロブスターを守るためにもこのルールは必要です。

これも水中で捕まえたときに確認する事ができます。

ロブスターのお腹を見れば、メスなのかオスなのかすぐに分かります。
また、妊娠しているサインも一目瞭然です。

必ず、水中で確認して妊娠してるメスは離してあげて下さい。
そのときに「丈夫な子を産むんだよ」と優しく声をかけてあげて下さい。

その他にもいくつかルールがあります。
しっかりとルールを守ってずっと豊かな海であってほしいと思います。

真のハンターはナチュラリストであるべきです。
ルールを理解し、ルールを守り、自分の食べる分だけを獲り
資源の保護にも積極的であるべきだと思います。(自戒も込めて)
海の恵みに感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

ロックロブスターハンティングに興味がある方は、
エビ獲りオヤジまでご連絡下さい。
PADI ハンタースペシャリティーも開催しております。

今日はちょっと真面目に書いてみました。←そう??
読んで頂きありがとうございました。

目指せ、真のハンター






  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 11:01Comments(0)ひとりごと