プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2011年05月23日

外国人経営者との日々

十人十色・フリーマントルでの日々の続きです。



しつこく続いています。


「DIVING VENTURES」は、ワーキングホリデーのときから
5年以上お世話になったダイブセンターです。

ここでダイビングインストラクターとして働かせて貰いながら、
様々な経験を積みました。

DIVING VENTURESがインストラクターとして私を育ててくれました。 
今思えば、とても素晴らしい経験でした。
でも働いているときは毎日が戸惑いの連続でした。

私にとって初めて外国人の経営者、しかも私の英語力では、
コミュニケーションもうまくいきませんでした。(泣)
このダイブセンターの経営者は2名。 
ピーターとエディーです。
その当時50代だったと思いますが、
かなり個性的、そして対象的な二人でした。

2名の役割は明確に分かれていて、
ピーターは現場、エディーは営業。

ピーターは寡黙、エディーは陽気。

ピーターは毎日誰よりも早くお店にやってきます。

ピーターは車で通勤しているのですが、毎朝バナナを1本食べながら運転してきます。
そして食べ終わったバナナをゴミ箱に捨てずに、なぜか助手席の足元に捨てます。
毎日それを繰り返しているので、車の中はバナナの皮だらけになるのです。

さらに、1日の仕事が終わってピーターは一番最後にお店を出ます。
そしてその時に、自分用の冷蔵庫から1本ビール(お気に入りはRED BACK LIGHT)
を取り出してそれを飲みながら運転して帰ります。←だめですよ。

当然(?)、そのビールの空き缶は助手席の足元に捨てられることになるのです。(きゃーー)

朝はバナナの皮、帰りはビールの空き缶が毎日捨てられていきます。
当然車の中はバナナとビールのにおいが充満していますが、
ピーターは別段気にすることもなく毎日運転してきています。

ね、個性的でしょう? 
(私も何回かこの車に乗りましたが、
乗る前にまずバナナとビールを片付けてからじゃないと乗れませんでした。)


私も朝早くお店に行くので、
朝はピーターと二人っきりになることが多かったです。

ピーターは紅茶、私はコーヒーを作りながら恒例の朝の挨拶です。

「Good morning キャオルー」←5年以上一緒に働きましたがちゃんと
カオルと呼ばれたことはありませんでした。

「Good morning ピーターさん」←5年以上一緒に働きましたが
社長をピーターと呼び捨てにできませんでした。

「How are you?」

「Good thank you, How are you?」

「Good」

5年間一緒に働きましたが、これ以上朝の会話が続いたことはありませんでした。(泣)

ピーターは、インストラクターとしては一流で、本当に色々なことを知っていて様々な資格を持っていました。
器材の修理、メンテナンス、タンクの耐圧テスト、ボートの操船などなど。

今の私がこれらのことができるのは、ピーターに教えてもらったからです。
英語が苦手な私が英語の勉強を始めたのは、
ピーターに器材の修理やメンテナンスのことを教えてもらいたかったからでした。
とても感謝しています。

続く、、、


icon30ダイビングインストラクターを目指すならDIVE OCEANSへ


人気ブログランキングへ
同じカテゴリー(ワーキングホリデーの日々)の記事画像
ワーキングホリデーの目的
東海林 さだおさん状態
船酔いと窒素酔い
船酔いとベジマイト
船酔いとポールのカレー
エビ獲りのライバル
同じカテゴリー(ワーキングホリデーの日々)の記事
 ワーキングホリデーの目的 (2013-03-15 20:05)
 東海林 さだおさん状態 (2011-07-14 15:51)
 船酔いと窒素酔い (2011-06-16 16:16)
 船酔いとベジマイト (2011-06-15 17:31)
 船酔いとポールのカレー (2011-06-14 17:08)
 エビ獲りのライバル (2011-05-24 16:27)

この記事へのコメント
目上の人の英語名に「さん」付けしちゃいますね、私も。。。
ピーターさんのまじめで職人気質な感じが伝わってきますね。
誰から習うか、、は大事な事ですが、習う姿勢も大事ですよね^^)
「ピーターさんから習ったBOSSさん」、、だから、今の偉大なるBOSSさんがいるのでしょう~!(誉めすぎ?)
Posted by まむもむ at 2011年05月23日 20:55
バナナとビールの香りがコラボレーションする車には乗れないですね。。
一気に酔ってしまいそうですw

5年間働いてキャオルーとピーターさんから発展することはなく、会話が毎日それだったというのも面白いですねw
お二人とも本当に真面目だったんでしょうね!

今でもそうやって感謝できる方に指導してもらえたのは本当に幸せな事ですね。
Posted by 小梅小梅 at 2011年05月24日 09:51
まむもむさん、コメントありがとうございます。
誉めすぎです。調子にのってしまいます。
まだまだピーターさんには及びません。
そのときはしんどくても、後から考えると良かったことってありますよね。

小梅さん、コメントありがとうございます。
真面目というより、仕事以外で会話がなかったということでしょうか。
Posted by DIVE OCEANS PerthDIVE OCEANS Perth at 2011年05月24日 16:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
外国人経営者との日々
    コメント(3)