プロフィール
DIVE OCEANS Perth
DIVE OCEANS Perth
西オーストラリア・パースで働くダイビングインストラクターのブログです。ダイビング、海の生き物、ダイビングインストラクターの情報を発信していきますので、宜しくお願いします。
We're protecting the ocean
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2013年07月15日

フォトコン と エビコン

こんにちは、エビ獲りオヤジです。

冬眠中ですが、ブログの更新です。 ←お、珍しい。

先週、時間が空いたので散髪に行って来ました。
私がいつも行く散髪屋さんは 
パースのHair Plusさん ←散髪屋さんじゃないし。。。

あ、美容室です。
なんか男のくせに美容室に行くのは少し気が引けるのですが、
パースの散髪屋さんには日本人スタッフがいないので
Hair Plusさんにお世話になっています。
まあ、たいした髪はないのですぐに終わるのですが、Hair PlusのオーナーのKumiさんはそんな髪を丁寧に切ってくれます。
とても気さくな方で美容院恐怖症 ←何それ??
の私もリラックス出来ます。お薦めです。



で、その散髪中にふと思いついたのです。
エビコンのことを。。。

それはくみさんとの会話の中で

くみさん「ブログ読みましたよ。エビ獲りオヤジって呼ばれてるんですね?」

くみさん「このオヤジっていいですよね。男の人はこういう呼び方があるけど、
     女性には無いですよね?」

エビオヤジ 「たしかに、そういえばそうですね」←ありきたりな返事。

くみさん 「そういえば、ホームページにちゃんとファビコンも作ってるんですね」

説明しよう(Wikipedia師匠より)
Favicon(ファビコン)は、ウェブサイトのシンボルマーク・イメージとして、ウェブサイト運営者がウェブサイトやウェブページに配置するアイコンの俗称である。Favorite icon(フェイバリット・アイコン:お気に入りアイコン)という英語の語句を縮約したものである。


エビオヤジ 
「ええ、そうなんですよ」←ありきたりな返事。あ、これが美容院恐怖症?

そこでふと、ファビコン、ファビコン、エビコン、えびこん

そうだ今年の夏は「エビコン」だーーと思いついたのです。←意味不明

ということで、
今年の夏はパースでロブスターコンテストをやります。
略してエビコンです。

詳しいルールや日程は後ほど発表します。←まだ考えてないだけ

腕に自信のあるエビハンターの皆さん是非ご参加を。。。

ゲストにはあの海パンハンタースティーブも呼びたいと思います。

そして、ついでに西オーストラリアのフォトコンテストも行います。
これは西オーストラリアで獲った、いえ、撮った、水中写真や陸上の写真の
コンテストです。
審査員にはプロのカメラマンを招いて(これから交渉します)
大々的にやりたいと思いますので是非こちらにもご参加を。。

これも詳しい内容は後ほど発表します。

なんか、楽しくなって来ました。
また来週。。。。 
エビ獲りオヤジでした。





目指せ、ダイビングインストラクター
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:05Comments(0)インストラクター

2013年07月04日

隊長

こんにちは、エビ獲りできないオヤジです。
7月に入り、エビ獲りは禁漁になってしまいました。
例年通り11月15日まで冬眠させて頂きます。←はいはい

さて、さて、先週末に無事にインストラクター試験も終わりほっとしています。
新たにパースでインストラクターになった6名の皆さんおめでとう御座います。
皆さんのご活躍をお祈りしております。





最近はブログもサボり、一体何をしているのだと各方面から問い合わせが
来ていたのですが、
「新たな目標のために頑張っています」とだけお答えして来ました。
もうすぐ42歳のオヤジには
やりたい事がたくさんあって時間がないのです。←言い訳。。

先日、日本にいるときにとてもお世話になった方からメールを頂きました。
私がまだ20代前半の何も知らない若造だった時に出会い、色々なことを教えて頂きました。

特に高知県梼原町で米作りに参加させて頂いたことは大切な思い出です。

そこで食べた鰹のたたき、郷土料理。ぶっ倒れるまで飲んだ司牡丹や土佐鶴の味は忘れられません。そして何より一緒に行ったメンバーの方や地元の方がとても優しかったのを覚えています。

そうなんですよー。←??

あの頃私の周りにいた大人の人はみんな格好良かった。
男らしく優しい人ばかりでした。
それに比べて自分の未熟さや薄っぺらさが恥ずかしい。

あの時、私の周りにいた方の年齢をとっくに超えているのに
全然カッコいい大人になれないなー。
もっと頑張らねば。

ひとりごとでした。












  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 13:52Comments(2)ひとりごと

2013年03月16日

蒼き狼

来週にインストラクター試験を控え少し緊張して来たエビ獲りオヤジです。

今日、明日でEFR(CPRとファーストエイド)のインストラクターコースを行っています。
真面目にやっていますよ。 ←当たり前。

さて、最近FACE BOOKなどに有名人の方の名言がよく出ています。
最近の私のアンテナ(?)に引っかかったのは

「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。」です。

これは小説家の井上靖さんの名言だそうです。

井上靖さんは中学の教科書に出ていた「しろばんば」を読んで以来
ずっと大好きな作家です。
中でも「おろしや国酔夢譚」「蒼き狼」などの歴史小説が好きです。

その井上靖さんの名言を今まで知らなかったのもどうかと思いますが。。。

自分に不満があるときや、周りに不満があるとき、
自分の努力が足りないだけなのかもしれません。

やりたい事がいっぱい、希望がいっぱいのオヤジでいたいです。

ひとりごとでした。


Abrolhos Islands

目指せ、ダイビングインストラクター
  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 19:53Comments(1)ひとりごと

2013年03月15日

ワーキングホリデーの目的

こんにちは、エビ獲りオヤジです。

気がつけば3月、またまたブログをサボってしまいました。
まさに、「光陰流水の如し」です。
オヤジに磨きがかかる訳ですね。

先日、ワーキングホリデービザでパースに滞在している方と話しをする機会があり、
自分が16年前にパースに来た時のことを思い出しました。
そうです、エビ獲りオヤジにもエビ獲り兄さんの時代があったのです。
しかも、とびきりのワーホリ時代があったのです。←??

私がワーキングホリデーでオーストラリアのパースに来た理由は
ジンベイザメでした。
世界最大の魚、ジンベイザメに会いたくてパースに来たのです。

現在は、世界中の色々な海でジンベイザメと泳ぐツアーがありますが、
その当時、ダイビング雑誌などで紹介されるジンベイザメスイムの場所は、
メキシコとパースの北にあるエクスマウスいう町でした。

ジンベイザメに会いたくて、ワーキングホリデーでパースに来たのですが、
今のようにインターネットもなく、
情報不足でジンベイザメのシーズンが終わったばかりの
パースに来てしまいました。

(ジンベイスイムは3月から7月。私が来たのは9月)←アホ

結果的に間違えたお陰(?)でインストラクターになれました。

まさに、「塞翁が馬」です。

今年もジンベイザメの季節がやってきました。

16年前、彼らに会いにパースに来て本当に良かったです。
最高のワーキングホリデーでした。
 
16年前には戻れないけど、16年前と同じように
エクスマウスにジンベイザメがやってくることが幸せです。

今年も会えるかな? 会いたいな。 
よーし、会いに行こう。





目指せ、ダイビングインストラクター


  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 20:05Comments(0)ワーキングホリデーの日々

2013年02月10日

『画像あり』今年の目標wwwww (2ch風)

こんにちは、ご無沙汰しております。エビ獲りオヤジです。

怒濤の12月、1月をスタッフのお陰で何とか乗り切り
ほっとしております。
気がつけば2月、ブログもほったらかし。

そしてもうすぐ3月です。
10年前の3月15日にPADIのコースディレクターになりました。
あっと言う間の10年。この仕事を続けられただけで幸せです。

ダイビングに少しでも恩返しができたら嬉しいですが。
「認識が現実」
評価は周りがするので自分ではわかりませんが
充実した10年でした。

2013年からの10年もさらに楽しいものにしたいと思います。
今まで出来なかった事にどんどんチャレンジして行きます。




まずは、



過去最大のロブスターを獲る事に全力を尽くします。←やっぱりそれか?


お楽しみにwwwwwww


目指せ ダイビングインストラクター


  


Posted by DIVE OCEANS Perth at 08:16Comments(0)ひとりごと